"完全ノーアイロン""抜群の着心地"にプラス

写真拡大

はるやま商事(岡山市)は、「アイシャツプレミアム トリプルヒート」を2015年10月24日に全国のはるやま(一部店舗除く)で発売した。

暖かさにこだわった冬仕様のアイシャツ。冬場はワイシャツにインナーやアウターなどを重ね着し、暖かさを保つ人が多いが、重ね着をすると暖かさはあるものの、着圧による窮屈さや着膨れ、お洗濯物が増えるなど、冬ならではの悩みも発生する。そこで、従来のアイシャツの機能はそのままに、高い保温効果を搭載し、暖かく快適に過ごせる新たなアイシャツを開発した。

生地は、東洋紡 STCが開発した「TRIPLE HEAT」を使用。セラミックスにより、体から放出された熱を吸収・再放出する「輻射熱保温」、高捲縮糸が衣服内に暖かい空気層を作る「空気遮断保温」、糸を起毛のような風合いに仕上げた「接触温感」を搭載。通常のワイシャツに比べ約3倍の高い保温性を発揮する。

前身頃のボタンの間隔を詰めることで、衣服内に風を通しにくく、保温効果が保持されやすい設計になっている。

アイシャツならではの「完全ノーアイロン」「高ストレッチによる抜群の着心地」「消臭」「防汚」「吸水速乾」に「TRIPLE HEAT」「防風」をプラスし、寒い冬でも軽やかなスタイルで暖かく過ごせる。

価格(税抜)は6100円。