「六本木ハロウィン 2015」

写真拡大 (全36枚)

近年、ますますその盛り上がりを見せるハロウィン(ハロウィーン)!。

【【写真+動画】六本木ハロウィン仮装パレードに潜入! ここは現代の桃源郷かの画像・動画をすべて見る】

本来のハロウィンがどんな出自や意味を持っているのかは置いといて、現在ではクリスマスやバレンタインデーよりもその勢いと高い熱量は国民的な祭典とまで言い切ってしまっても良いのかもしれない、というような気分にさせられます。

特にハロウィンが盛り上がる街といえば、そう、東京屈指のパーティーシティ・六本木です。ただでさえこの季節の金曜や休日になると、仮装やコスプレを楽しむ若者やギャルで溢れかえるこの街ですが、実は昨年より「六本木ハロウィン」と題されたハロウィンイベントが大々的に行われています。



今回、KAI-YOU編集部パーティー課では10月25日に開催された「六本木ハロウィン 2015」に取材を敢行!

3000人もの参加者が一斉に街を仮装しながら踊り、練り歩くパレードは必見。さらにDJ KAORIさん、MITOMI TOKOTOさん、CYBERJAPAN DANCERSの皆さんの登場やDJプレイなど、盛りだくさんのハロウィンイベントでした。

六本木中学校がハロウィンコスで溢れかえる・・・!


まず、「六本木ハロウィン 2015」参加者は港区立六本木中学校に集合。公立の中学校がパーティーのために校庭を解放するというその懐の深さにまず感服してしまいました。

中学校に合法的に潜入すると、すでに多くのハロウィン仮装者が! この学校をスタート地点にして、六本木を練り歩くパレードが開始されます。






















3000人参加の六本木ハロウィンパレード!



中学校から3000人の列をなしたハロウィンコスに身をつつんだ人々が出発! 六本木の街中にスピーカーが設置され、そこからDJ KAORIさんやMITOMI TOKOTOさんも移動式DJブースからアッパーなEDMをプレイし、街全体を盛り上げます。

最強のパーティーシティ・六本木。もはやハロウィンは桃源郷かのような異質感、ファンタジーに溢れていました。