宮崎市の中心街で車が6人はねる 時速60キロ近くで歩道を走行

ざっくり言うと

  • 宮崎市の中心街で28日、軽乗用車が歩道に乗り上げて暴走した事件
  • 運転手は73歳の男性で、けがをして病院に運ばれたという
  • 目撃者によると、車は時速60キロ近くで歩道を走っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング