忙しくてもハロウィンしたい! そんな願いはネコキュラにまかせちゃおう #うまそなレシピ見つけたよ

写真拡大 (全6枚)

ここのところ、なぜだかびっくりするほど忙しくなってまいりました。しかし、世間はハロウィン色でまっさかり! 何にもしないなんてさみしすぎる!

ということで、忙しいを言い訳にしないハロウィンの「ちょっと面白かわいいレシピ」を作ってみました。混ぜるだけなので、材料さえそろえばすっごく簡単!

ブサイクなほどにかわいくできちゃうマジックもついております。カボチャ魔女も大満足です。



『カボチャ入りチーズクリームクッキーボール(別名:ネコキュラ)』



材料(ネコキュラ6匹分)



・クリームチーズ (室温において常温に戻したもの80g)
・砂糖 (大さじ1)
・パンプキンペースト缶 (もしくは電子レンジでチンして裏ごし、またはつぶしたかぼちゃ大さじ3)
・グラハムクッキー (4枚。アメリカのものは日本より大きいので、足りなかったら適宜足してください)
・チョコレートスプレー (1袋)
・スライスアーモンド (適量)
・板チョコ (2かけ程度)
・ココア液 (適量)
・ココアパウダー (小さじ1/2)
・お湯 (小さじ1)

作り方



1. クリームチーズ、砂糖、パンプキンペーストを入れてクリーム状になるまでよく混ぜる。グラハムクッキーを手で砕いて入れ、さらに混ぜる。

クッキーの大きさはお好みで。粉状でも少し大きめのかけらがいっぱいあっても大丈夫です。このあとこの生地でボールを作るので、ボールが作れる固さになるまで、クッキーを砕いて入れてくださいね。



2. 少し深めの小皿にチョコレートスプレーを入れておきます。1のパンプキンチーズをスプーンですくって、小皿に入れ、表面をチョコレートスプレーで覆います。コレで顔の土台終わり!



3. 顔パーツを作ります。スライスアーモンドは半分、板チョコは三角形になるように切ります。



4. 3で用意した目と耳をつけます。口は三枚くらいのアーモンドスライスをつかって作ります。とれないように、ぎゅっと押し付けてくださいね!

ココアパウダーとお湯をよく混ぜたココア液を使って、黒目をアーモンド上に書きます。なるべく、ワルイ顔を作ってください。笑



このままでも、少し冷蔵庫で冷やしてから食べても、どちらでもおいしいです。

ルームメイトに出したら、「おおお! なんとおどろおどろしいんだ!」「でもかわいい!」「むはは、そんな顔をしても無駄さ! お前は俺の口に入る運命なんだ!」「わーお、おいしい!」と大好評でした。みんなで顔の部分だけ一緒に作っても楽しいかもしれないですね。

ぜひお試しあれ。

作り方の疑問点・感想などは下記からどうぞ。日本語で大丈夫です!

harumosato[Instagram]
harumo.sato[Facebook]