様々なカラーとパターンのイルミ機能「Chromaライティング」搭載

写真拡大

パソコン向けゲーミング関連製品を手掛けるシンガポールのRazer(レイザー)は、ゲーミングマウス「Razer Mamba(レイザー・マンバ) 2016」を2015年10月30日に発売する。価格は1万9800円(税別)。

左右ボタンのクリック感度をプレイスタイルに応じて調整可能

ゴム製のサイドグリップを備えた右利き用で、人間工学に基づくデザインを採用。解像度1万6000DPIセンサーを搭載し、個別に設定可能な9つのボタンを装備する。左右のマウスボタン底部にアジャスターを設け、同梱の六角レンチを使用して、ゲームジャンルなどプレイスタイルに応じてクリック感度を調整できる「クリックフォーステクノロジー」を備える。

有線/無線接続に両対応し、充電中でも使用できる。スクロールホイールやロゴなど、1680万色から選択して点灯パターンをカスタマイズ可能なイルミネーション機能「Chromaライティング」を搭載する。設定情報をクラウド保存し、同社製デバイスで設定を共有できるソフト「Razer Synapse」対応。

システム要件はWindows 10/8/7/Vista/XP (32ビット) 、Mac OS X (10.8〜10.10)。充電ドックが付属する。