英国で半分が雄、半分が雌の珍しいナガサキアゲハが発見される

ざっくり言うと

  • 英国の昆虫研究機関が、珍しい「ナガサキアゲハ」を発見したと報じられた
  • 半分が雄、半分が雌で、ピンクの斑紋がついた目立つ体色をもつ蝶
  • 雌雄同体になる確率は1万分の1で、染色体分裂異常のためだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング