大阪市の女児焼死事件で検察が特別抗告を断念へ 再審公判で無罪の公算

ざっくり言うと

  • 大阪市の女児焼死事件で23日に大阪高裁が再審開始を認めた
  • 大阪高検が最高裁への特別抗告を断念する方針を固めたと27日、分かった
  • 決定を覆すのは容易ではないと判断したとみられ、無罪となる公算が大きい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング