松尾スズキ

写真拡大

ドラマ『ちかえもん』が、2016年1月14日からNHK総合で放送される。

【キャスト一覧を見る】

NHKの「木曜時代劇」枠で4回にわたって放送される同作は、近松門左衛門による人形浄瑠璃『曽根崎心中』の創作秘話を巡るコメディー時代劇。『曽根崎心中』誕生から半年前となる1703年1月の大坂堂島新地を舞台に、定番の歴史物しか書けず、妻や母に愛想を尽かされた中年男・近松門左衛門が、謎の渡世人・万吉との出会いから騒動に巻き込まれていく様を描く。

自ら揉め事に首を突っ込んでいき、騒動を混乱させていく万吉役を青木崇高、万吉の姿に「人間の生きるたくましさ」や「本物の愛」を見出していく近松役を松尾スズキが演じる。さらに年増遊女・お袖役の優香、商家の放蕩息子・徳兵衛役の小池徹平、ワケありの遊女・お初役の早見あかりらがキャストに名を連ねている。脚本を手掛けたのはNHK連続テレビ小説『ちりとてちん』、大河ドラマ『平清盛』などの藤本有紀。演出は梶原登城と川野秀昭が担当する。