マルティネス「フネス・モリはプレミアリーグで素晴らしい活躍ができる」

写真拡大

▽エバートンのロベルト・マルティネス監督が、アルゼンチン代表DFラミロ・フネス・モリを称えている。クラブ公式サイトが指揮官のコメントを伝えた。

▽エバートンは24日、プレミアリーグ第10節でアーセナルと対戦(1-2でエバートンは敗戦)した。この試合の52分に、先発出場していたイングランド代表DFフィル・ジャギエルカがヒザを痛めたためフネス・モリが急遽ピッチに立った。

▽マルティネス監督は、ここまでリーグ戦4試合とキャピタルワンカップ1試合に出場しているフネス・モリについて、順調に成長しているとコメント。今後は約2カ月離脱することが判明しているジャギエルカの代わりとして活躍できるだろうとしている。

「こういった状況は想像できる。負傷者やケガ人が出ても、他の選手が穴を埋めることができる強いチームだ。誰もがチームのために戦っている」

「ラミロはイングランドに順応してきた。振り返るとマージーサイド・ダービーでも好パフォーマンスを見せてくれた。カップ戦ではレディングとの試合にもフル出場している。アーセナル戦でも印象的なプレーを見せてくれた。彼はこれからもプレミアリーグで素晴らしい活躍をしてくれるだろう」

▽エバートンは27日にキャピタルワンカップ4回戦のノリッジ戦を控えており、フネス・モリはこの試合で先発での起用が予想されている。