今回の特集は、「老舗が挑む新たな味覚」。長く続く伝統に甘んじず、食を進化させる心意気を是非とも味わいたいものばかり。そんな長く愛されてきた名店の新しい味をご紹介いたします!

日本橋 やぶ久

老舗ひしめく日本橋でそば一筋で113年間営んできた1902年創業のお店。 そばは、毎日打っており、天候によって水分を変えながら丹念に仕上げています。 さらに、そばの命ともいえるのがそばつゆ出汁は、特別にオーダーしている2種類の鰹節から旨味を煮出しています。


●カレー南ばん    ¥972(税込)
●辛口カレー南ばん    ¥1,080(税込)
●大辛口カレー南ばん    ¥1,188(税込)

「カレー南蛮」は創業当時から伝わる看板メニュー。
4代目の店主が自由にカスタマイズできるようにアレンジしました。
辛さを「普通・辛口・大辛口」の3段階から、さらに、具を豚か鶏の2種類から、そして食べ方を温か冷か選ぶことができます。



豚肉は一晩お酒につけ込んでいるので、柔らかくまろやか。
お肉の旨味を感じたい方はこちらがおすすめ。
そして、鶏肉はお肉があっさりしているので、カレー本来の味を楽しみたい方におすすめです。

これは嬉しい! 辛口100円、大辛口200円が無料になるクーポンはコチラ

 

【お店詳細】

住所:〒103-0027  中央区日本橋2-1-19

アクセス:東京メトロ各線日本橋駅B7出口より徒歩で1分

JR各線東京駅八重洲北口より徒歩で3分

連絡先:03-3271-0829

 

銀座米料亭 八代目儀兵衛

京都で江戸寛政から続くお米屋さんの8代目がお米の美味しさをより多くの人に知ってもらいたいとオープンさせたお店。8代目となる五ツ星お米マイスターと料理人の兄弟による米料理専門店です。約400品目から厳選したお米をブレンドして使用しています。


●京のあんかけ親子丼    ¥1,410(税込)

たっぷりの出汁をあんかけにした親子丼です。
主役であるご飯が最大限に活きるように仕上げています。



もちろんご飯は炊き立て。しっかり味わってもらうため、別盛りで提供しています。
さらに、ご飯はおかわり自由。2杯目からはおこげを楽しむこともできます。
ランチ限定で注文できる追加メニューの卵「美山の子守唄」(税込250円)で卵かけご飯を楽しむこともできます。

※ランチメニュー
※数量限定
※ご飯はおかわり自由

【お店詳細】

住所:〒104-0061  中央区銀座5-4-15 1F

アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線銀座駅B7出口より徒歩で1分

連絡先:03-6280-6383

 

WINE&洋食 トミーグリル

1947年創業、水道橋で68年目を迎える洋食店。 2014年に3代目であるシェフがお店を継いだのをきっかけに新装オープンしました。


●クラシックハヤシライス    ¥980(税込)

こちらは創業以来の看板メニュー。
自家製デミグラスソースには大量のトマトを使っているので、あっさりといただくことができます。
さらに、飴色になるまで炒めた玉ねぎを加えることで、甘みと深みをプラスしています。

※ランチメニュー
※サラダ、スープ付き


●葡萄牛のハンバーグステーキ デミグラスソース    ¥980(税込)

こちらは、ソムリエの資格を持つ3代目が考案した新メニュー。
お肉は、あっさりした脂が特徴の葡萄牛を使用。
甘いポートワインを加えることで、お肉本来の旨味を引き立てています。

※ランチメニュー
※サラダ、スープ付き

★ハンバーグ&ハヤシライスが800円で食べられる!お得クーポンはコチラ★

【お店情報】

住所:〒101-0061  千代田区三崎町2-9-11

アクセス:JR総武線水道橋駅東口より徒歩で1分

都営三田線水道橋駅A2番出口より徒歩で2分

連絡先:03-3556-5220

 

老舗の伝統を生かしながら、新たな料理として昇華している料理は、絶品に違いないですよね。

是非とも料理人さんの試行錯誤と新たな挑戦を味わってみてください。