写真提供:マイナビニュース

写真拡大

待望の劇場版第2弾が公開され、最高のクライマックスを迎えた『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』より、元"霧"の艦のメンタルモデル「タカオ」が1/3スケールドールとなって登場する。

衣装は劇中で「蒼き艦隊」の一員となった際の衣装を細部まで再現。今回紹介する【アニまるっ! 別注版】には、通常衣装に加えて、劇場版の白いビキニが付属する豪華仕様となっている。

「【アニまるっ! 別注版】1/3ハイブリッドアクティブフィギュア Np.047-T タカオ」は、「本体」「衣装一式」「ハイヒール」「水着衣装」がセットになって、53,000円(税別)。現在、TBS・MBS公式オンラインストア「アニまるっ!」にて予約受付が行われており、締め切りは2015年12月1日(火)の23時59分までとなっている。発送は2016年3月中旬〜下旬の予定。そのほか詳細は「アニまるっ!」をチェックしてほしい。

■商品情報
【セット内容】本体、衣装一式、ハイヒール、水着衣装
【サイズ(約)】全高:オビツ50cm/AZO2ボディ (1/3スケール、Gバスト) ※原型製作:鬼山尚丈(ハイパースペース)
【仕様】頭部:新規造形ソフビヘッド ※原型製作:千鶴(鶴の館)、ウィッグ
【素材】PVC&ABS製 (塗装済完成品)

(C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
(C)OBITSU BODY ※オビツボディを使用しております。