メッシ&アグエロ欠くアルゼンチン、イグアインを招集《ロシアW杯南米予選》

写真拡大

▽アルゼンチンサッカー協会(AFA)は26日、11月に行われる2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選に向けた招集メンバー25名を発表した。

▽FWリオネル・メッシ(バルセロナ)とFWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)を負傷で欠くアルゼンチンのヘラルド・マルティーノ監督は、前回の代表戦で招集外としたFWゴンサロ・イグアイン(ナポリ)を招集。また、MFエリック・ラメラ(トッテナム)も復帰している。

▽10月に行われた南米予選で1分け1敗スタートとなったアルゼンチンは、11月12日にブラジル代表とのホーム戦を、17日にコロンビア代表とのアウェイ戦を戦う。招集メンバー25人は以下のとおり。

◆アルゼンチン代表メンバー

GK

セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

ナウエル・グスマン(ティグレス/メキシコ)

アグティスン・マルチェシン(サントス・ラグナ/メキシコ)

DF

ファクンド・ロンカーリア(フィオレンティーナ/イタリア)

エセキエル・ガライ(ゼニト/ロシア)

エマヌエル・マス(サン・ロレンソ)

マルコス・ロホ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

ラミロ・フネス・モリ(エバートン/イングランド)

ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ/イングランド)

パブロ・サバレタ(マンチェスター・シティ/イングランド)

マルティン・デミチェリス(マンチェスター・シティ/イングランド)

MF

ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ/スペイン)

エベル・バネガ(セビージャ/スペイン)

ルーカス・ビリア(ラツィオ/イタリア)

エンソ・ペレス(バレンシア/スペイン)

ニコラス・ガイタン(ベンフィカ/ポルトガル)

マティアス・クラネビッテル(リーベル・プレート)

ハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン/フランス)

アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/フランス)

エリック・ラメラ(トッテナム/イングランド)

FW

アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリー/スペイン)

カルロス・テベス(ボカ・ジュニアーズ)

パウロ・ディバラ(ユベントス/イタリア)

ゴンサロ・イグアイン(ナポリ/イタリア)

エセキエル・ラベッシ(パリ・サンジェルマン/フランス)