大阪市東住吉区の女児死亡火災 母親と内縁の夫を釈放

ざっくり言うと

  • 95年に大阪市東住吉区で女児が死亡した火災で、母親と内縁の夫が釈放された
  • 大阪高裁の決定に対する検察側の異議申し立てが26日午前、棄却された
  • 高裁は、裁判のやり直しと刑の執行停止を認めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング