見せ方次第で男性の視線がくぎ付けに!色気を磨く足首ケア

写真拡大

男性が色気を感じる女性のパーツといえば、バストやヒップをイメージしがち。このため、バストやヒップにボリュームがない人は、「自分には色気がない」と諦めていない? 色気専門家として活躍する真島あみさんは「足首も男性の視覚を刺激するパーツです」と話す。

大きなバストや長い脚でも露出していると特別感はなくなり、むしろ男性は色気を感じなくなるとか。

「それよりも普段は隠れていても、ロングスカートやロングパンツからちらっと見える足首に、男性は色気を感じます。女性の体は隠せば隠すほど価値が高くなるものなんです」(同)

確かにバストをちら見せするのはあざとさややりすぎ感が出て、下品な印象になることも。でも、足首なら上質な色気を出せるというわけ。真島さんによると、「むくみのないキュッと締まった足首」が特に色気を感じさせるそう。

「色気がある足首を作るためには、血行がよくなっている入浴中や入浴後に、むくみ解消効果のある『ジュニパー』の精油を垂らしたボディオイルで足首をマッサージするのがおすすめです。精油はボディオイル10mlに対して1滴くらいにしましょう」(同)

足首周りのマッサージは次の3ステップで実践して。

1.右足首のくるぶしの外側に右手の親指を、内側に左手の親指を当てる。
2.くるぶしの回りで円を描くようにマッサージ。3回やったら左側も同様に。
3.右アキレス腱の両側のくぼみに左右それぞれの親指を当て、ふくらはぎに向かってなで上げる。5回やったら左側も同様に。

さらに足首を色気パーツに見せるためには、見せ方に工夫が必要なのだそう。最も効果的なのが、足首を隠す長さのロングスカートを着ること。歩いているときや座っていて脚を組み替えたときなどにちらっと見える足首がポイントとか。

「ロングスカートで早歩きをするとき、脚にスカートが『バサッバサッ』と当たると上品ではなくなってしまうので、歩くときはゆっくりと優雅に歩きましょう。また、足首をキュッと締まったように見せるためには、低くてもいいのでヒールのある靴がおすすめです」(同)。

ロングスカートとの相性がバツグンなのがアンクレット。歩いているときなどに一瞬アンクレットが『キラッ』と輝くだけで、より足首に注目がいきやすくなるのだそう。キュッと締まった足首を手に入れ、ここぞというデートの日にはロングスカートで男性を魅了しよう。

真島あみ
ビューティセラピスト、ハーブセラピスト。リラクゼーションサロンでフェイシャル&ボディケア、メイク指導、カウンセリングを担当するほか、恋愛・婚活セミナーの講師も務める。著書に『思わず二度見される色気美人になれる本』(東邦出版)、『なぜか惹かれる、色気の理由』(星雲者)がある。