ロシアでオウム真理教と称する団体施設を摘発 上祐史浩氏が語る現地の実態

ざっくり言うと

  • ロシアの治安当局はモスクワで「オウム真理教」と称する団体施設を摘発した
  • 「ひかりの輪」代表の上祐史浩氏は、団体の規模は「数十人程度」と指摘
  • 現地には信者が数千人いるとされているが、「あまりに誇大な感じ」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング