パリッパリの羽根つき浜松餃子を作るよ。ミニチュアで

写真拡大 (全8枚)



以前ルーミーで紹介した「Miniature Space」。普通の材料でスモールサイズの料理を作る動画を紹介している、人気のYOUTUBEチャンネルです。

今回、Miniature Spaceが作ったのは、"浜松餃子"。小さな皮に具を器用に包む様子は、まさに職人技です。

ひとつひとつの過程は、ミニチュアならではのかわいらしさがありますが、こんなにも小さな材料を器用に調理していく様子には、やはり圧巻の一言です。

まずはキャベツを刻んで。



他の具と混ぜ合わせて。



皮に上手く具を包み。(これぞ職人技!)



焼いて。



蒸らして、出来上がった後にはお皿にのせて。



テーブルに運んだら、餃子のタレを添えて。



あ、ビールも忘れずに。



そして、出来上がりです。

とても小さいのに本格的で、見ているだけでお腹が空いてしまいます。ミニチュアな餃子は、何個食べたらお腹いっぱいになるのでしょうか…。

この他の料理の調理過程もMiniature Spaceにて公開されています。

ワクワクドキドキ、こびとさんになって餃子を食べたくなる動画でした。

Miniature Food Dumplings 食べれるミニチュア浜松餃子 [Youtube]