「反日」と評される米映画 捕虜虐待の軍曹役を引き受けたMIYAVIの心境

ざっくり言うと

  • 映画「不屈の男 アンブロークン」に出演するMIYAVIにインタビューを実施
  • 当初は出演する気はなかったが、監督の思いに共感し、出演を決意
  • 内容に賛否両論あるが、「偏った反日映画」とはまったく思っていないとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング