新宿高野「マーベラスストロベリー」(5万4000円)。イチゴを約180粒も使用している

写真拡大

東武百貨店 池袋本店でクリスマスケーキの予約がスタートした。今年も多彩なクリスマスケーキがラインアップ。

【写真を見る】国産イチゴを50粒以上使った、特大サイズ!コロンバン「苺の2段ショートケーキ」(1万6200円)

■ 過去最高額のケーキが登場

新宿高野「マーベラスストロベリー」は、なんと5万4000円!30〜40人用の3段デラックスサイズで、ケーキに使っているイチゴも約180粒。パーティーの主役になる豪華なクリスマスケーキだ。

■ “15(イチゴ)の年”に合わせたイチゴのケーキ

コロンバン「苺の2段ショートケーキ」(1万6200円)は、東武限定のクリスマスケーキ。国産イチゴを50粒以上使用した、ゴージャスなデコレーションは圧巻!

ダロワイヨ「フレーズ・ド・ノエル」(4320円)はハートのイチゴがキュート。中にはあまおうイチゴのコンポートやムースをサンドしている。

■ パーティーにぴったりのバラエティケーキ

京橋千疋屋「プレミアムショートケーキ」(1万5120円)は約36cmの長さがインパクト大。静岡県産のマスクメロンを1個分使用し、国産イチゴやチョコレートのバラでデコレーションした。

まるでおとぎ話の世界のような、ケーニヒス クローネの「いちごとクマのクリスマス」(1万800円)。クマやたくさんのイチゴがかわいらしく飾り付けられていて、色とりどりのにぎやかなデコレーションは、楽しいクリスマスの雰囲気をより一層盛り上げてくれる。

■ 有名パティスリーや海外の人気スイーツ店がプロデュース

アニバーサリー「クリスマス オブ ア キュートベア」(5400円)は、その名の通りかわいいクマとツリーがデコレーションされたケーキ。ふわふわのスポンジに、イチゴと生クリームをたっぷりサンドしている。

今年初登場となるマグノリアベーカリー「クリスマスアソートボックス」(6個入り・4731円)。サンタや雪だるまなどがデコレーションされた限定のカップケーキは、カラフルでキュート。

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション「ブッシュ ショコラ アルマニャック」(5400円)は、ブランデー“アルマニャック”を使用した大人のためのクリスマスケーキ。三ツ星シェフ“ジョエル・ロブション”監修によるブーランジュリー&パティスリーの特別なケーキは見逃せない。

■ 和菓子や寿司が“クリスマスケーキ”に

鼓月「ブッシュ・ド・ノエル」(1,080円)は、和風“ブッシュ・ド・ノエル”。白小豆やそぼろあんを使用した、上品な味わいが楽しめる。

魚の北辰「クリスマスケーキちらし」(3980円)は、海鮮ちらしをケーキに見立てている。エビやイクラなどがたっぷりのって、ボリューム満点。

パーティに彩りを加えるクリスマスケーキ。東武百貨店 池袋本店自慢のケーキをチェックしよう!【東京ウォーカー】