IMG_0249

写真拡大 (全5枚)

秋冬はやっぱり、少し濃い目のリップが気になりませんか?

「でも真っ赤のべったり塗りはやりすぎ感もあるしすこし抵抗があるな……」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、2色の赤リップ&グロスを使って、ナチュラルなグラデーションのこっくり赤リップのやり方をご紹介! 

 

1.ベースになるリップをオン

まず、「メンソレータムカラーリップCRドラマティックレッド」を唇全体にたっぷり塗ります。

実はこれ、薬用リップなんです! 薄付きなので、1度塗りだとかなり自然な感じになります。今回私は2.3度重ね塗りをして、濃い目にしましたが、それでもぜんぜん派手すぎることはありません。

代用品として、ほかのクレヨンリップの鮮やかな赤をうっすら塗るのでも大丈夫です。

 

2.中央のみに濃い目のリップをオン

次に、「LB EルージュRS ラグジュアリーサングリア」を唇の中央のみに塗ります。

この季節にぴったりなボルドーカラーです。こちらもほかのボルドーリップでの代替も可能です。全体をボルドーにするとかなりモードで強めな印象になりますが、中央部分だけに塗ると自然なグラデーションができ、また唇全体の色にこくが出るのでお勧めです。ここで、ボルドーをいれることでぐっと大人っぽくなりますよ♥

 

3.仕上げにツヤをプラス

そして最後に、「ADDICTION リップグロスピュア 004」をうっすらのせます。テクスチャーはそこまで柔らかくなく、しっかり唇にのってくれるのでお勧めです。唇の山の部分にすこしたっぷり目につけると、ぷっくりとしたリップが簡単に作れます! 最後にグロスを乗せることで、グラデーションが馴染むのでお忘れなく!

 

完成♥

いかがですか? 単色塗りよりも、派手になりすぎず、メリハリが出て立体的な唇になるんです! 今シーズンの流行色であるボルドーをポイント使いするのも重要。ただの単色赤リップよりもオシャレ顔になれます♥

秋冬はすこし濃い目のリップで女度を上げてみましょう!