ディナー付き宿泊プランも販売

写真拡大

東京ステーションホテル(東京都千代田区)は、2015年11月2日に迎えたホテル開業100周年を記念し、12月25日までを4つのフェーズに分けてプロモーションを開催している。最終の第4フェーズは「100th Premium Christmas」をテーマとして、クリスマスシーズンにおすすめの宿泊プラン販売やレストランプロモーションなどを12月1日から25日まで実施する。

館内はクリスマス装飾で彩られ、1階ロビーには14年も好評だった白い木の"White Tree"が再登場する。また、レストラン「ブランルージュ」ではフレッシュトリュフやフォワグラなど厳選素材を用いた「ディナーコース "ノエル 2015" 」、ゲストラウンジ「アトリウム」では館内ツアーも体験できる「アトリウム クリスマスディナーコース」を提供。その他、日本料理/鉄板焼「丸の内一丁目しち十二候」、中国料理「カントニーズ"燕" ケンタカセ」、イタリア料理/ワインバー「エノテカノリーオ」などの全8店でクリスマスメニューやカクテルなどが用意されている。