「笑点50周年記念プレミアムフレーム切手セット」

写真拡大

大喜利と演芸のバラエティ番組「笑点」(日本テレビ系、毎週日曜日17時30分〜18時)が2016年に放送50周年を迎えるにあたり、同局の番組販売やグッズを手がける日本テレビサービスは「笑点50周年記念プレミアムフレーム切手セット」を企画し、購入予約を受け付けている。

出演者8人が写った切手シートやポストカード

笑点は1966年5月15日の放送開始以来、日曜夕方のお茶の間に笑いを届け続けている長寿番組。大喜利での個性的な出演者同士の掛け合いや、時事ネタを取り入れた笑いなどで人気を博し、視聴率は15〜20%と安定している。

50周年のセットの内容は、切手シート(52円×10枚)、ポストカード(2枚)、大喜利司会席型置き時計、特製座布団柄風呂敷、笑点歴史大全冊子の5点セット。

切手シートは、5代目司会者の桂歌丸さん、大喜利メンバーの林家木久扇さん、三遊亭好楽さん、三遊亭小遊三さん、三遊亭円楽さん、春風亭昇太さん、林家たい平さん、座布団運びの山田隆夫さんら8人それぞれの顔写真と、笑点のロゴ、座布団がデザインされた計10枚セット。ポストカードは、8人が集合した写真と、8人の名前が笑点ロゴの字体で書かれたものの2枚セット。

笑点歴史大全冊子には、表面に笑点の歴史がわかる年表、裏面に歴代の座布団10枚達成者のリストが掲載されている。

全国の郵便局(一部簡易郵便局を除く)、郵便局のネットショップ、日テレ屋webで予約できる。受付期間は16年1月19日まで。発送は16年1月8日からだが、申込日により3期に分けられている。価格(税込、送料込)は5800円。