「ストレスレス ビュー」ライトグレー

写真拡大

ノルウェー発の家具メーカー、エコーネスは、1971年から続くリクライニングチェア「ストレスレス」シリーズから、椅子タイプの「ビュー」「スカイライン」、ソファタイプの「メトロポリタン」を2015年秋に新発売する。同シリーズは包み込むような座り心地と快適さで、世界50か国以上で800万台を販売している。新製品では快適性へのこだわりを更に進め、"心地よく揺れる"機能「バランスアダプトシステム」を搭載した。

独自の「バランスアダプトシステム」とリクライニング機能が生み出す効果

バランスアダプトシステムは、シートに腰掛ける人の体の動きに合わせて、自動的にどの体勢でも最適なバランスをとり、心地よく揺れる機能で、同社は特許出願中。新3製品すべてに搭載されている。

「ビュー」「スカイライン」に搭載のリクライニング機能も独自のもので、レバーなしに体重移動だけで背もたれの傾斜角度を変えられる。この際、体勢の変化に応じて頭や腰を隙間なくサポートしてくれる。

「ビュー」は背もたれが高めに作られており、身長の高い人にもマッチする。ヘッドレスト部分には頭の高さにより調節できる可動式クッションつき。皮革のカラーはトマト、ライトグレー、チョコレートの3色で、価格(税込)は39万9600円。

「スカイライン」はレトロな雰囲気が漂うデザイン。ヘッドレストの高さを10センチ調整できる。皮革のカラーはブラックとトープ。価格(税込)は同じく39万9600円。

「メトロポリタン」は「スカイライン」と同じデザインのソファ。両製品を並べて配置すると統一感が出そうだ。皮革のカラーはトープ。価格(税込)は2人掛けタイプが42万3360円、3人掛けタイプが55万800円。

なお3製品いずれも、既成のカラー以外も特注で受け付ける。