ひとつ上の「飲みやすさ」を実現!

写真拡大

食品加工会社のキューサイは、「キューサイ畑の青汁」を2015年10月26日に販売する。

苦手な人でも飲める栄養満点の青汁

キューサイ独自の「極・細粒製法」で、フレッシュ感のある鮮やかな緑色、とれたてのような風味、なめらかなのどごしを実現。青汁が苦手な人でも飲める製品に仕上げたという。さらに「凍結粉砕製法」と独自の「マイルドパウダー製法」で、溶けやすく、吸収されやすい。

手摘み国産ケール100%使用。農薬、化学肥料、保存料や酸化防止剤、着色料や甘味料、その他の副原料も一切使っていないという。

原料のケールは、高い栄養価を誇る「スーパー緑黄色野菜」。トマトとの栄養価比較においても、カロテンは約5倍、ビタミンCは約5倍、カリウムは約2倍、食物繊維は約3.7倍、カルシウムは約31倍となっている。毎日の野菜不足解消にも役立つ。

内容量は105g(3.5g×30本)。価格(税込)は3240円。