九州で相次いだ「クマ」の目撃情報 ニホンアナグマの可能性

ざっくり言うと

  • 福岡県と佐賀県境の脊振山でクマのような動物の目撃情報があった騒動
  • 現場近くで採取されたふんはニホンアナグマのものだったと22日、分かった
  • 九州では野生のクマは絶滅したとされ、見間違えた可能性が高いとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング