1,000円でラーメン+ソフトドリンク、さらに出逢えちゃうかもしれない「超ラーメン婚活」開催

写真拡大 (全3枚)

日本最大のラーメンイベント「東京ラーメンショー」の会場を貸しきり5000人規模で開催される「超ラーメン婚活」、ユーザーからの要望に応え東京ラーメンショー会場で申込受付を実施することを発表。

■5千人規模の「超ラーメン婚活」
「ラーメン婚活」を5000人規模へと拡大したデラックス版「超ラーメン婚活」。ユーザーからの要望に応える形で、東京ラーメンショー2015会場内で「超ラーメン婚活」の申し込みを受け付ける。

東京ラーメンショーの開幕日となる10月23日(金)から超ラーメン婚活開催日当日の10月27日(火)まで特別ブースにて申し込みを受け付ける。また、専用Webからも引き続き10月26日(月)まで申込受付中だ。

■“ラーメン婚活”とは?
2010年から開催されている「ラーメン婚活」は、全国の未婚のラーメン好き男女をマッチングするため、自称“日本一ラーメンを食べた男”でありラーメン評論家の大崎裕史が会長を務める「ラーメンデータバンク」と、昭和56年の設立以降ハイクラスなお見合いパーティーや結婚相談のカウンセリングを行なってきた結婚相談所「サンマリエ」を運営するハピライズが合同で企画したイベント。

ラーメンデータバンクの豊富なラーメンの知識とサンマリエが得意とする「充実した紹介」と「”ご成婚”に向けたバックアップ体制」の両面から幸せな結婚へとつながるチャンスのきっかけとして「ラーメン婚活」は、今までにない出逢いを生み出してきた。

■どうして「ラーメン」なのか?
恋愛にしても結婚にしても相手を選ぶ際には、お互いの相性がいちばん重要だ。男女がひとつ屋根の下で生活を始めるなかで、最も重要なののひとつに「毎日の食事の相性」がある。

様々な相性があるが、たとえばインテリアの好み、ファッション、といった相性よりも重要と言っても過言ではないだろう。食の好みがぴったりな人とはデートの際の食事選びも気にすることなく、長続きする可能性が高い。

ただし、「食の好み」と一口に言っても擦りあわせるのは難しい。なぜなら人によっては「味が濃い」ものから「あっさりした味付け」「辛いもの」「酸っぱいもの」など、様々な味覚を持っているからだ。

そうした「味の好み」が合うかどうかを測る指標として、最適なのが「どのラーメンが好きかどうか?」なのだという。

■「ラーメン」は人々のこだわりが強い食べ物
「国民食」とも呼ばれる「ラーメン」は、嫌いな人を探すほうが難しく、塩・味噌・醤油・豚骨など、豊富な種類があり、それぞれ1人が「ここの味が好き!」というこだわりを持っていることがほとんどだ。

そうしたことから、「ラーメンの好みが合うカップルは別れにくい」というラーメンデータバンクの提唱をもとに、サンマリエと共同企画したのが「ラーメン婚活」というわけ。

ラーメンデータバンクは過去「全国キャラバン」として各都市で「ラーメン婚活」を開催し、巡ってきてたが、そこで開催地の「地域性」(地域による好みの違い)を感じていたそうだ。

たとえば、札幌で開催した場合は参加者の半数以上が「味噌ラーメン好き」、博多で開催した場合は、やはり「豚骨ラーメン(長浜ラーメン)好き」が多かったという。

もちろん札幌の人と博多の人が付き合ってもうまくいくかもしれないが、そこは地元の慣れ親しんだ味のほうが互いに美味しさとノスタルジックを感じる事で、より男女のマッチングがうまくいくのではないか、と感じたとのこと。

■日本最大級のイベント「東京ラーメンショー」とコラボ
2009年より、駒沢オリンピック公園で開催されている「東京ラーメンショー」は、日本全国のご当地ラーメンから人気有名ラーメン店のコラボラーメンなど、“ここでしか食べられない”をテーマに毎年開催されている日本最大級のラーメンイベントである。

毎年期間中で40万人以上が来場し、過去6年間の累計来場者数は200万人を越えた。その「東京ラーメンショー」の初めての試みとして、10月27日(火)の18:00〜21:00の間を貸切とし、「ラーメン婚活」改め「“超”ラーメン婚活」として開催する。

東京ラーメンショーの様子

■ひとりでもOKな「超ラーメン婚活マッチングシステム」
今回の参加者の多くは婚活パーティーに初めて参加するという人ばかりと想定。さらに5000人規模となると「声を掛けるのに勇気が…。」と不安になる人も多いだろう。

そこは創業35年で培ってきた結婚相談所サンマリエのカップリングノウハウにより、初めての人でも安心して参加可能なよう「超ラーメン婚活」のために独自のマッチングシステムが準備されている。まず、初対面の男女でも安心して出会えるように、会場内にはサンマリエスタッフが100名常駐し参加者の出逢いをサポート。

さらに、「塩」「味噌」「醤油」「豚骨」などの味の好み別に分けられた大型の飲食テントが会場内に用意され、参加者は自分の味の好みのテントに行くことで、最初から自分と同じ味の好みの異性が待っているという仕組みになっている。

■美味しい「スペシャルラーメン」が20種類も登場!
10月27日(火)に登場するラーメンは東京ラーメンショー2015第1幕の珠玉のラーメンの数々となっている。『ラーメンの鬼「支那そばや」×ラーメンの神様「大勝軒」』による初めてコラボで送る伝説の一杯や、2015年話題になった人気ラーメン、イベント初登場のご当地ラーメンも多数登場。

なかには女性店主による女性のために考えられたスペシャルラーメンなども登場し、女性参加者に嬉しい仕掛けも盛り沢山。一度に塩・味噌・醤油・豚骨などの様々な味が集結することで、より細分化された“味の好みがマッチングしている異性”を探すことが可能となる。

たとえば、先述した札幌出身者同士が故郷の味である「札幌味噌ラーメン」を一緒に食べることで、故郷の話に花が咲きより親密になれる。

このように「ラーメン」という気軽なテーマで集まっているため、これまで、あまり結婚を意識してこなかった人たちでも、気負うことなく異性とのトークが楽しめる。

ここでの「いい出逢い」が「いい結婚」につながり、「幸せな家庭生活」そして「豊かな人生」へとつながっていくのではないか、と想定しているとのこと。

■参加費は1,000円、しかもラーメン+ドリンクに出逢い付き!
今回の「超ラーメン婚活」にはこの企画のための特別チケットが用意される。「超ラーメン婚活」専用チケットには東京ラーメンショーのラーメン1杯(850円分)だけではなく、会場内で引換できるソフトドリンク券(150円分)も付く。男女の出逢いだけではなく、美味しいラーメンもドリンクもついてくるうれしい“超ラーメン婚活価格”はこの日この時だけだ。この機会にラーメン談義を楽しみつつ、気の合う人と出逢ってみるというのはいかがだろう。

なお、当然のことだが、婚活だけに男性参加者は“定職に就いていること”が必須条件となっているのに注意されたい。

■「超ラーメン婚活」イベント開催概要
・開催日時:2015年10月27日(火)18:00〜21:00
※18:00より貸切営業。
・会場:「駒沢オリンピック公園 中央広場」
・会場住所:東京都世田谷区駒沢公園1-1
・参加費:男女問わず一人1,000円(税込)
※チケット購入の際、参加費とは別に手数料が324円が必要。
※「超ラーメン婚活」チケットは当日のみ有効。
※払い戻しはしておりません。
・申し込み方法:
Webから:10月26日(月)17:00まで受付
・東京ラーメンショー2015会場内
1)事前受付:
・受付場所:「サンマリエ 超ラーメン婚活ブース」
・受付時間:
10月23日(金)13:00〜
10月24日(土)11:00〜
10月25日(日)11:00〜
10月26日(月)13:00〜
2)当日受付:10月27日(火)12:00〜
受付場所:「超ラーメン婚活 特別イベント窓口」
・参加資格:真剣に結婚相手を探している20歳以上の独身男女で、ラーメン好きな人
※男性は定職を持っていること。
・参加人数:5000名(男性:2500名×女性:2500名)
※応募後、サンマリエよりメールまたは電話にて参加に関するお知らせを行う。参加確定者には随時連絡を行う。
・主催:ハピライズ株式会社

■超ラーメン婚活
■東京ラーメンショー2015

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ニコン、助川康史氏が撮ったスペシャルコンテンツ「写真家×NIKKOR 私のNIKKOR Vol.37」を公開
・海洋堂、「1/144スケール 太陽の塔 塗装済み完成モデル」を10月17日に再販売
・これはお手軽! 指定した場所で借りて返せる“デリバリー型”レンタサイクルサービス
・医療・介護の現場での様々な問題を解決! NKワークスの予測型見守りシステム「ネオスケア」
・棋士16名の対戦カード決定!「第1期叡王戦」10月17日より本戦トーナメント開催