エルサレムでバス乗客の男性を警備員が射殺 テロリストと誤認

ざっくり言うと

  • エルサレムで21日、警備員が「テロリスト」と誤認した男性を誤って射殺した
  • 警備員2人がバスに乗り込もうとしたところ、乗客の男性と口論
  • 男性が、警備員の1人から銃を奪おうとしたので射殺したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング