「大豆のお肉」を使ったヘルシーで食べ応えのあるカップスープ

写真拡大

マルコメは、ヘルシー食堂シリーズの新しいラインアップとして「ヘルシー食堂 生姜鶏だしスープ」を、2015年10月中旬から全国のコンビニエンスストアにて販売している。

ヘルシーだけど満足できる一杯

「ヘルシー食堂」シリーズは、糀や大豆、野菜などヘルシーな素材を使用しながらも、春雨や寒天麺・大豆の肉などを使用したり、とろみをつけることなどにより食べ応えを持たせたカップスープのシリーズ。新製品は、生姜の香りがアクセントとなり食べ応えがあるという。

オープン価格。