初日、首位に立ったささきしょうこ<提供:LPGA>

写真拡大

<京都レディースオープン 初日◇21日◇城陽カントリー倶楽部(6,326ヤード・パー72)>
 今季のステップ・アップ・ツアー最終戦「京都レディースオープン」が京都府にある城陽カントリー倶楽部を舞台に開幕。初日の競技を終え、ルーキーのささきしょうこが3バーディー、ノーボギーの“69”をマークし、3アンダーで単独首位に立った。なお、1アンダーの2位タイには西木裕紀子、八上ひかる、アマチュアの小倉ひまわりが続いている。
ささきしょうこのフォトギャラリー
 この日、ノーボギーでラウンドしたのはささきただ一人。「今年に入って初レギュラーが日本女子オープンだったんですけど、2日目終わって4位タイで上のレベルでプレー出来て凄い自信になった」と大舞台での活躍がこの日のプレーにつながった。
 「この大会は地元の兵庫県に近い事もあり、ステップになる前から出させてもらっていて、何回かローアマも獲得しています。試合では誰よりもこのコースを経験していると思う。お世話になっている方もいっぱいいますし、優勝して恩返しがしたいです」と力強く抱負を口にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【女子OP】
「TOTOジャパンクラシック」出場35名が決定!西山ゆかり、前田陽子らが初切符
【WITB】テレサ・ルー、今季5勝目の立役者は?
国内女子ツアーの名場面を「ライブフォト」で振り返る
ゴルフ好きな美女を紹介!「美ゴ女」