まこっちゃんが、むきだしになりはじめてビビったよ。
ウッチーとの対決シーンで、完全に悪役の顔つき。
悪役メイクしてるだろうって顔にカメラがゆっくりと近づいて、第1話第2話で見せた「野球やってるまこっちゃん、いいやつ! ちょっとバカだけど」というイメージが、視聴者を驚かせるための伏線だったとしか思えないほどの豹変ぶり。
Netflix配信中の『テラスハウス』新シーズン第7話。最大の問題作である。
フジテレビ地上波放映もスタートしたタイミングで、完全に盛り上げにきただろ、黒澤明か深作欣二が演出してるだろってぐらいのダークヒーロー登場である。


問題は、まこっちゃんだ。

・長谷川慎(はせがわまこと):明治学院大学4年生21歳。大学野球のピッチャーで体格良し。

最初は、女子会で、3人の女子全員が「まこっちゃん好き」と言っていた大人気キャラである。
ぐーぐー寝てるシーンをたくさん映しだされ、よく寝る純朴な野球少年で、バカだけどいい奴だという印象が強かった。
ところが、前回第6話で、悪行三昧
ウッチーが、男子の腹割ってるトークで「悠里子ちゃんとのデートはちょっと気を使ったな」と語る。
それをまこっちゃんが、悠里子ちゃんにチクったうえに、LINEで「君が悲しんでるところは見たくない、いつでも相談にのるよ」的なメッセージを送るのである。
悠里子ちゃん、混乱、ショックで泣いちゃう。

・早田悠里子(はやたゆりこ):かわいいお嬢様タイプで、医者を目指してるわ、男子大喜びトークも自然にできるモテ女子(第4回のペパリーゼ攻撃!)。あまりにもスゲーので、山ちゃんに「すげーメギツネのニオイするんだよね」と言わしめるほどである。

そして今回第7話。
ウッチーが服を作ってるところに、まこっちゃんが帰宅。
「あれはないよ」とたしなめるウッチーに、まこっちゃんいわく。
「別に悠里子のせいにするわけでもないけど」
するわけでもないけど! けど! 逆説ですから、つまり悠里子のせいにしたいという「けど」であり、そして、外道の顔つき。
第7話はじまって8分のところ。
こんだけ悪者の顔って、ふつうの人するんだって感じ。
いや、ほんと演出入ってないとしたら、人ってすごい顔つきが変わるし、顔に出るんだなって衝撃。ヤバイ。
まこっちゃんの本性が悪人かどうかは、ぼくには判らないけど、この顔したら悪人ですってことになっちゃうよねってジャストミートな表情なんであるからにして。
しかも、まこっちゃんは、謝らない。開き直って「言ってもいいだろ」的な発言をする。
ウッチーは、しっかり自分の主張をしたあとに、「まあ次やったら怒るよ本気で」。やさしい。
今回は許すよ、と言ってるわけだからね。
第5回でウッチー嫌なやつ説が出た時も、いやいやいやと反論したけど、ウッチーやっぱり、いいヤツだよ(ジェンガ好きに悪いヤツいない)。

さて。問題は、まこっちゃんが「悪人かバカか」である。
スタジオでも「バカのほうだよー」「シンプルに嫌なヤツなんじゃないかな」「人の気持ちがわかんないんでしょうね」と意見がわかれる。

ここで、さらにダメ押し。
みのりちゃんとウッチーとデート。
まこっちゃんの話題になって、みのりの発言「だいぶメッキがはがれてきたね」。
スタジオの山ちゃん「メッキがはがれてきたって言われたらもうダメだな。薄いメッキだったねー」。

その後の男子会で、タップくんが「殴り合い?」とか冗談めかして状況を聞き出そうとして。
漏らした自分の言い訳で、「隠さなくてもいいじゃないか」とか言い出すまこっちゃんに対して、
ウッチーは、「相手に伝えるべき情報と、伝えたくない情報ってあるからさ」と優しく諭そうとする。
「軽い発言でもれるんだったら、俺は言わないし」と、ウッチーは、男子会でいろいろ共有したいんだからさと伝えるも。
まこっちゃんは、謝るでもなく「そしたら、言わないなら言わないでいいんじゃない」とか言っちゃう。
そりゃ、ウッチーは「俺はじゃあ何も言わないわ」って言うしかないよね。

ううむ。
みのりとウッチーの釣り&牛デートや、タップさんと悠里子のデートで「チンアナゴを下ネタでいじんなよ!」事件や、悠里子ちゃん美月アネゴの職場へ訪問など、いろいろグッドなシーンもあったけど、それどころじゃない感じの大波乱な第7回でした。


「テラスハウス 山チャンネル Vol.7」で、山ちゃんも「(まこっちゃんはバカではなく)全部計算だったんですよ。恐いよー。つまり悠里子を手にするためにわざとミスしたふりをしてたという僕の説がぐっと濃厚になってきたんですよ。そこらへんは来週ぐらいに確信に変わると思います」と推理。泥沼化必至の次回、大期待である。(米光一成)

・新「テラスハウス」6話。山里「いまテラスハウス悪人しかいません」怒涛のダーク展開に突入 エキサイトレビュー (10月14日)
・第5回「テラスハウス」女子3人同時に誘って、全員が「うん」…この国終わりだろ エキサイトレビュー (10月8日)
・第4回「テラスハウス」どんな女子でも実行可能、男子を落とす超絶恋愛テクの一部始終 エキサイトレビュー (9月24日)
・第3回「テラスハウス」みんなに夢語らせておいて「何言ってんの」って全否定する男ってありなの? エキサイトレビュー (9月16日)
・第2回「テラスハウス」に呆然。男の自信、女の下唇 エキサイトレビュー (9月9日)
・「テラスハウス」新シリーズ第1回を観てみた。声が高い男っていじられキャラになりがちなんですか