ケイリー・クオコ、離婚へ

写真拡大

ケイリー・クオコ(29)が1年9か月の結婚生活に終止符を打つことに決めたようだ。

お互いに納得した上で

『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』のペニー役でお馴染みのケイリーは2013年12月31日に結婚したテニス選手の夫ライアン・スウィーティングと結婚2周年を前に離婚することになったようで、ケイリーの代理人はPEOPLE.comに対し「ケイリー・クオコとライアン・スウィーティングはお互いに納得した上で離婚することにいたしました。2人のプライベートを尊重していただきますようお願いいたします。この件に関しての情報は以上となります」とコメントしている。

ケイリーはすでに自身のインスタグラムからライアンに関する投稿を全て削除しており、すべてのソーシャルメディアからライアンのフォローを解除している。

そんなケイリーは離婚に関して自ら一切のコメントは出していないものの、自身のインスタグラムで悲しそうな顔をした犬の写真を投稿して「#mood(今の気分)」とキャプションをつけていた。

しかし今回この離婚のニュースが報じられる数週間前にケイリーは『ウォッチ・ホワット・ハプンズ・ライブ』に出演した際、元彼で『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』の共演者でもあるジョニー・ガレッキとライアンがとても仲良しであることを明かしており「私とジョニーが付き合っていたのなんてもう5年前くらいの話よ。だからお互いにもう吹っ切れたのよ。ジョニーは実際に今、親友の1人よ。良い終わり方だったわ。もちろん時々そうもいかない事は分かっているわ。最悪の状況にもなりうるもの。でもジョニーは今、私の最愛の友人でライアンも彼が大好きなの。私はラッキーね」と語っていた。

Written&Photo by bangshowbiaz