書き間違っても素早く修正

写真拡大

パイロットコーポレーションは、なめらかな「アクロインキ」搭載の3色ボールペンに新開発の修正テープを一体化した多機能筆記具「アクロボール ホワイトライン」を2015年10月20日から発売する。価格は600円(税抜)。

なめらかな筆記、修正テープは交換可能

1本で筆記と消去ができる修正テープ付3色ボールペンで、ボールペンの後部に小型の修正テープが搭載されている。カスレのない書き出しとなめらかな筆記が可能な油性インキ「アクロインキ」を採用した。修正テープは新開発のもので、コンパクトサイズながら引き終わりはしっかり切れて紙面に密着するという。テープ上の筆跡がこすれにくく再筆記時でもきれいに書ける。簡単に交換できるカートリッジ式、フタを紛失する心配がない一体型フラップ構造になっている。しっかり握れる「タイヤパターングリップ」で、なめらかなインキでも筆記のコントロールがしやすい。ボディカラーは、クリアピンク、クリアオレンジ、クリアライトグリーン、クリアブルー、クリアブラック、ホワイトの6色をラインアップする。