シベリア抑留の記憶遺産登録 岸田文雄外相はロシアの撤回要求に応じず

ざっくり言うと

  • ユネスコ世界記憶遺産に登録されたシベリア抑留に関する資料
  • 岸田文雄外相は20日、ロシアによる撤回の要求に応じない考えを示した
  • 「広い観点に立てば世界的な重要性がある」と述べ、資料の意義を強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング