千葉県で男が犬のふん尿などを大量投棄か 合計で約110トン

ざっくり言うと

  • 20日、千葉県で犬のふん尿などを大量投棄した男が逮捕されたことが分かった
  • 約110トンのふん尿などを投棄し、悪臭がすると苦情が寄せられていたという
  • 男はペット業者から引き取った数十匹の犬を飼育していたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング