佐賀県警鳥栖署、空き巣犯の映像を誤って削除 事件は解決しておらず

ざっくり言うと

  • 佐賀県警が証拠品の防犯カメラ映像を誤って消去したことが20日、分かった
  • 映像データは14年に空き巣被害に遭った鳥栖市の60代女性が提供
  • 事件は解決しておらず、県警はミスを認めて被害者に謝罪した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング