覗き込みがしにくい180cmの高さなど、プライバシーの確保や情報漏洩対策に最適なパーテーション(画像はプレスリリースより)

写真拡大 (全2枚)

 サンワサプライは19日、覗き込み防止に活用できる、高さ180cmタイプのパーテーション「100-SPT015W」を発売した。

 ストッパー付きのキャスターを備え、360度全方向にパネル角度を調整できる(従来品は180度)ため、状況に応じた自由なレイアウトが可能だ。また、パネル部分が半透明のポリカーボネート製のため明るさを低減させずに設置できることも特徴の1つ。

 同社ではマイナンバーを扱う端末周辺などでのプライバシーの確保や情報漏えい対策に最適としている。本体サイズはパネル3枚を連結した状態で、約W1800×D400×H1800mm。同社直販サイトのサンワダイレクトなどで販売し、価格は34,074円(税抜)となっている。

■関連リンク
防犯システムNAVIデータベース
防犯システムNAVI