写真提供:マイナビニュース

写真拡大

白泉社の無料WEB少女まんがサイト「花LaLa online」に掲載された、刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』の学園アンソロジーが『刀剣乱舞学園』として待望のコミックス化。2015年12月4日に発売される。価格は650円(税別)。

本書は、PCブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』(DMMゲームズ/Nitroplus)をそれぞれの作者が独自の解釈に基づき制作したもので、「花LaLa online」に掲載された全11作品に加え、種村有菜、島田ちえほか、新規の描き下ろし漫画60ページ超の大ボリューム。白泉社の少女漫画誌で活躍中の執筆陣による描き下ろしカラーイラストも収録されるなど、まさにスペシャルな一冊に仕上がっている。表紙カバーイラストは真柴なおが担当。

■『刀剣乱舞学園〜刀剣乱舞-ONLINE-アンソロジーコミック〜』概要
【発売】2015年12月4日(金)
【価格】650円(税別)
【仕様】B6判 / カラーイラスト口絵8P / 本文192P

【表紙】真柴なお
【イラスト】種村有菜 / 田中メカ / 弓きいろ / 草川為 / 仲野えみこ / 佑羽栞 / 真柴なお / 島田ちえ
【漫画 / 花LaLaonline掲載作品】草川為 / 仲野えみこ / 佑羽栞 / 真柴なお / 柚木色 / 角川しい / えとうよだき / 黒川こまち / 権田原 / さくまれん / 橋目トニー
【コミックス新規収録の描き下ろし作品】★種村有菜 / 佑羽栞 / 真柴なお / ★島田ちえ / 柚木色
★……コミックスより初参加の作家