高級魚「のどぐろ」専門店

写真拡大

上品な味わいが人気の高級白身魚「のどぐろ」づくしの専門店が銀座にオープンします。名前は「のどぐろ専門 銀座 中俣」(東京都中央区銀座4-10-12 銀座サマリヤビルB1階)。日本初ののどぐろ専門店です。

蔵元直送のお酒と一緒に

口の中が黒いことから「のどぐろ」と呼ばれていますが、本当の名前はアカムツ。「銀座 中俣」では、長崎県対馬産の「紅瞳」をメインに、その日一番おいしいのどぐろが用意されます。

メニューとして発表されているのが「のどぐろのしゃぶしゃぶ」。脂がのったのどぐろをくぐらせる贅沢な一品です。店では要予約ののどぐろ贅沢コースを3種用意しているとのことなのでチェックを。

また、鹿児島県の中俣酒造から直送された焼酎も魅力。東京ではなかなか飲めないレアなものも。あらかじめ焼酎と天然水を半々の割合で混ぜ合わせ、3日間寝かせたものを直前に温める"前割り焼酎"という飲み方がオススメとのことです。

こだわりののどぐろ料理と焼酎を提供するお店、ちょっと贅沢しておいしいものを食べたいときにどうぞ。詳細は公式サイトへ。