ブラジル&アルゼンチンの南米2強が黒星スタート! U-17W杯が開幕《U-17W杯2015》

写真拡大

▽17日にチリで開幕したFIFA・U-17ワールドカップ(W杯)。注目のグループステージ第1節では、優勝候補のブラジルとアルゼンチンの南米2強が敗れる波乱の幕開けとなった。

▽大陸予選を勝ち抜いた24チームが6グループに分かれて戦うグループステージ。開催国のチリと前回大会の覇者であり、大会最多優勝(4度)を誇るナイジェリアが組み込まれたグループAでは、アメリカに2-0で快勝を収めたナイジェリアが白星発進。一方で開催国のチリは、クロアチアとの初戦を1-1のドローで終えた。

▽グループBでは優勝候補筆頭のブラジルが、バルセロナBに在籍する“韓国のメッシ”ことMFイム・スンウを擁する韓国に0-1で敗れる波乱が起きた。立ち上がりから好勝負を演じた両チームだったが、79分にチャン・ジェウォンのゴールで先制した韓国が優勝候補に競り勝った。

▽グループCでは、フル代表が2014年ブラジル・ワールドカップで世界王者に輝いたドイツが、オーストラリアに4-1で大勝。序盤から攻守で相手を圧倒したドイツは、ブレーメンユースの本格派ストライカー、エッゲシュタインの2ゴールなどで快勝スタートを切った。また、近年ユース世代での活躍が目立つメキシコと優勝候補のアルゼンチンが対峙した一戦は、メキシコが2-0で勝利した。

▽グループDでは、フル代表が来月発表のFIFAランキングで初の1位に立つことが決定的となったベルギーが、マリ相手にゴールレスドロー。同グループではホンジュラスを3-1で一蹴したエクアドルが首位に立っている。

▽なお、グループEとグループFの第1節は日本時間19日早朝に行われる予定だ。

▽グループステージ第1節結果

◆グループA

チリ 1-1 クロアチア

ナイジェリア 2-0 アメリカ

◆グループB

ブラジル 0-1 韓国

イングランド 1-1 ギニア

◆グループC

オーストラリア 1-4 ドイツ

メキシコ 2-0 アルゼンチン

◆グループD

ベルギー 0-0 マリ

ホンジュラス 1-3 エクアドル

◆グループE

※日本時間10/19早朝開催

南アフリカ vs コスタリカ

北朝鮮 vs ロシア

◆グループF

※日本時間10/19早朝開催

ニュージーランド vs フランス

シリア vs パラグアイ