ジエゴ・コスタの重要性を説くモウリーニョ「彼が居なければ我々は困る」

写真拡大

▽チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、出場停止処分が明けて出場した試合で2得点に絡み、勝利に貢献したスペイン代表FWジエゴ・コスタを称賛している。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽ジエゴ・コスタは、9月19日に行われたプレミアリーグ第6節のアーセナル戦でフランス代表DFローラン・コシエルニーに対する暴力行為があったとして、イングランドサッカー協会から3試合の出場停止処分を受けていた。

▽3試合の出場停止処分が解けて出場した17日のアストン・ビラ戦では、第3節のWBA戦以来となるリーグ戦でのゴールを記録。さらに、オウンゴールも誘発し2-0の勝利に貢献した。モウリーニョ監督はジエゴ・コスタについて「我々は彼を必要としている」と語り、以下のように続けている。

「我々が彼を失った時、チームは少し困ってしまう。なぜなら、チームは常に彼のようなキャラクターや人間性を持ったストライカーに依存しているからだ。彼が居なければ、我々は困ってしまう」

「ジエゴはドレッシングルームのリーダーではない。彼は流暢に英語を話せないからね。でも試合において、彼のプレーは素晴らしい。常に身体を張っている。チームはそれを必要としているんだ」