マドリー撃破を目指すイブラ「何をすべきか分かっている」

写真拡大

▽21日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節でパリ・サンジェルマン(PSG)とレアル・マドリーが対戦する。試合に向けて、PSGのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチがコメントした。スペイン『アス』が伝えている。

▽現在グループステージで共に連勝しているPSGとマドリー。第3節はPSGのホームで、第4節ではマドリーのホームで試合が行われる。

▽イブラヒモビッチはマドリー戦を前に意気込みをコメント。倒すための術を知っていると語っている。

「俺たちはマドリーを倒すために何をすべきか分かっている。彼らとの対戦は楽しみだし、俺たちは準備ができている。まだ試合で最高の状態ではないけれど、彼らを倒すことはできると確信しているよ」

▽マドリーは、セルヒオ・ラモスが肩の負傷で離脱中であり、週末のレバンテ戦も欠場。しかし、ラファエル・ベニテス監督はPSG戦出場に向けて話し合うとしている。