5勝目を挙げたテレサ ボミとの差はまだまだあるがこの勢いで一気に捉えたい(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

 国内女子ツアー『富士通レディース』が終了した時点の賞金ランキングが発表された。
【関連リンク】「富士通レディース」をフォトギャラリーで振り返る!
 同大会で今季5勝目を挙げたテレサ・ルー(台湾)が優勝賞金1,440万円を加算。最終日に崩れ12位タイで終えたイ・ボミ(韓国)との差を約5,000万円とした。
 その他、3位タイに入った申ジエ(韓国)が菊地絵理香をかわし3位に浮上。飯島茜が欠場した大山志保の抜いて10位にランクアップしている。
 また、今大会で3位タイに入った青木瀬令奈、単独6位に入った福田真未がそれぞれ獲得賞金2,000万円を突破。賞金シードに当確のランプを灯した。
【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(180,884,066円)
2位:テレサ・ルー(129,280,200円)
3位:申ジエ(83,547,833円)
4位:菊地絵理香(79,221,466円)
5位:上田桃子(78,973,666円)
6位:渡邉彩香(68,484,922円)
7位:李知姫(59,806,066円)
8位:アン・ソンジュ(58,133,166円)
9位:成田美寿々(53,045,566円)
10位:飯島茜(52,098,828円)
37位:青木瀬令奈(22,179,169円)
40位:福田真未(20,606,000円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ツアーで見つけた“こだわりギア”】青木瀬令奈の地元愛ウェッジ
琴乃、瀬令奈らがダンスを披露!「ハロウィン・ナイト」STAFF Ver.MVにサマンサタバサが参戦
「TOTOジャパンクラシック」出場35名が決定!西山ゆかり、前田陽子らが初切符
青木瀬令奈、福田真未の意外な特技が見られる!ALBAニュースアプリの情報はこちら