「おいしいシュークリームランキング」コンビニ・大手チェーン店を徹底比較
 定番スイーツこそ、厳選を。

 ぽってり濃厚スイーツが恋しい季節。中でも、ドトールやローソンの影響なのか、「シュークリーム」がとっても気になります。そして色々調べてみると、他でもそそられる商品がたくさん発売されているではないですか!

 そこで今回は、コンビニ・大手チェーン店が誇る「カスタード系シュークリーム」を徹底比較。いったいどれがおいしかったのか、個々の魅力とともにお伝えします!

※判定値には、個人的な好みが含まれますのでご了承ください。

◆4位 コージーコーナー「ジャンボシュークリーム」(124円、246kcal)

 最大の特徴は、口からあふれんばかりのバニラビーンズ入りカスタードクリーム。シュー皮に甘さがなく、口溶け感が良いため、まるでクリームを食べているような感覚を味わえます。以前に比べると、少しサイズダウンした気もしますが、ぽってりジューシーで、ロングセラーの王道感は健在です。

・ボリューム 3.5
・甘さ 4
・皮のおいしさ 3
・クリームのおいしさ 4.5
・満足度 4

⇒総合点 4.2

◆3位 ローソン「カスタードクリームシュー」(150円、178kcal)

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=373457

 他商品と比べると、かなり小ぶりなサイズにも関わらず、食べた後の満足度が高い逸品。しっとりクッキーのような皮にインパクトがあり、濃密クリームと相まって、「これはおいしい!」と感動してしまいます。濃いめのコーヒー・紅茶と一緒にどうぞ。いやー、コンビニスイーツ恐るべし!

・ボリューム 2.5
・甘さ 4
・皮のおいしさ 4.5
・クリームのおいしさ 5
・満足度 5

⇒総合点 4.5

◆2位 ビアードパパ「パリ・ブレスト」(180円、255kcal)

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=373458

 指名買いしたくなる、本当においしい印象的なシュークリーム。アーモンドプードルの入ったシュー生地が、香り高く濃厚で、高級洋菓子のようなプレミアム感を味わえます。リング型なので食べやすいのも魅力。

・ボリューム 4.5
・甘さ 3.5
・皮のおいしさ 5
・クリームのおいしさ 3
・満足度 4.5

⇒総合点 4.7

◆1位 ビアードパパ「メロンパンクリームシュー」(210円、242kcal)

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=373459

 カスタードシュークリームの域を超えていますが、あまりにおいしくて、紹介せずにはいられませんでした。メロンパンの華やかさと、シュークリームの濃厚さを良いとこ取りした傑作。計算された丁寧な仕上がりは、B級感など全く感じません。これぞまさに、「夢のシュークリーム」です!

・ボリューム 5
・甘さ 5
・皮のおいしさ 5
・クリームのおいしさ 4
・満足度 5

⇒総合点 4.8

※価格はすべて税込みです

⇒「おいしいシュークリームランキング」5〜8位はコレ

<TEXT,PHOTO/スギ アカツキ>

【スギ アカツキ】
東大卒の料理研究家。在学中に基礎医学や生命科学を学ぶ。さらにオーガニックや久司マクロビオティックを学び、独自で長寿美容食の研究をはじめる。料理のモットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。