イスラエルの発砲事件で兵士死亡 銃撃犯と誤認された男性も負傷

ざっくり言うと

  • イスラエルで18日、男が発砲し警官4人を含む10人が負傷、兵士1人が死亡した
  • 男は射殺されたが、偶然現場に居合わせた男性が銃撃犯と誤認されて負傷
  • 武装勢力「イスラム聖戦」は事件を称賛しているが、男の身元は不明とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング