冬でも青汁をあたたかく、おいしく飲めるポタージュスープ

写真拡大

ファンケルヘルスサイエンスは、「本搾り青汁 こだわりポタージュ」を2015年10月20日に通信販売および直営店舗で数量限定発売する。

1杯に国内産ケール40gを使用し、1食分に必要な緑黄色野菜量40gを摂取することができ、緑黄色野菜の栄養を手軽に摂ることができる。

国内産の「ケール」と「じゃがいも」の相性が非常によく、それぞれの旨みと栄養が凝縮。オニオンやチーズの隠し味によって、より深みのあるマイルドな味わい。手軽なあたたかいポタージュスープ。

原料となるケールは、カルシウムの含有量が多いだけではなく吸収性にも優れ、独自成分「植物性ツイントース」を配合し、カルシウムなどのミネラルの吸収を高めている。

価格(税込)は1箱(6袋入り)が772円、徳用3箱(6袋入り×3箱)が2088円。