岡崎、J2降格の古巣清水に「必ず這い上がれます」

写真拡大

▽レスター・シティに所属する日本代表FW岡崎慎司が、クラブ史上初のJ2降格が決定した清水に向けてエールを送った。

▽清水は17日、明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節の仙台戦で0-1の敗戦。その後、他会場の結果により、今シーズンの年間順位表で16位以下でのフィニッシュが確定し、J2降格が決定した。

▽2005年から2010年にかけて6シーズンにわたって清水でプレーした岡崎は、17日に自身の公式ツイッターを更新。愛着のあるクラブの降格を受け、以下のようにコメントしている。

「エスパルスが降格して本当に悲しいし悔しい。でも決まったことを受け止めて、ラスト3試合にチームやサポーターが一丸となって戦ってほしい。僕がこんな事を言える立場ではないけど、そうする事が来年に繋がると信じてます。エスパルスは必ず這い上がれます!」