▽鳥栖は17日、FW豊田陽平(30)に第二子が誕生したことを発表した。豊田はクラブ公式サイトを通じて、以下のように喜びのコメントを残している。

「我が家にベストアメニティスタジアムで一緒に戦ってくれるサガン鳥栖ファミリーが一名増えました。出来る限り長く自分の現役のキャリアを続けることによって、自分はサッカー選手だったと覚えていてもらえるように日々精進して参ります」

▽2004年に星陵高校から名古屋に入団した豊田は以後、山形や京都でプレー。2012年に前年からプレーしていた鳥栖に完全移籍を果たすと、これまで公式戦215試合に出場し、112ゴールを記録している。