強いテレサ・ルー!今季これで5勝目(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<富士通レディース 最終日◇18日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,635ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー『富士通レディース』は全日程が終了。初日から首位を守るテレサ・ルー(台湾)がこの日1イーグル・4バーディ・5ボギーの“71”でトータル13アンダーに伸ばし、そのまま逃げ切って完全優勝、今季5勝目を挙げた。
ライブフォトで試合の模様をチェック!
 トータル9アンダー2位に渡邉彩香。続くトータル7アンダー3位タイには申ジエ(韓国)と青木瀬令奈がつけた。さらにトータル6アンダー5位にはキム・ハヌル(韓国)。トータル5アンダー6位には福田真未がつけた。
 また、賞金ランキング1位のイ・ボミ(韓国)はトータル2アンダーで12位タイで大会を終えた。
【最終結果】
優勝:テレサ・ルー(-13)
2位:渡邉彩香(-9)
3位T:申ジエ(-7)
3位T:青木瀬令奈(-7)
5位:キム・ハヌル(-6)
6位:福田真未(-5)
12位T:イ・ボミ(-2)
<ゴルフ情報ALBA.Net>