ハットトリックを決めたラヒーム・スターリング【写真:Getty Images】

写真拡大

 イングランド・プレミアリーグ第9節が現地時間の17日、各地で行なわれた。

 第8節終了時点で16位と不調に陥っているチェルシーはホームでアストン・ヴィラと対戦した。34分にウィリアンが前線からボールを奪取すると、フリーのD・コスタにパスを通し、チェルシーが幸先良く先制する。

 すると、57分にはD・コスタのシュートをハットンがコースを変えてオウンゴールを決めてしまう。そのまま2-0で逃げ切ったチェルシーが3試合ぶりの白星を挙げた。

 一方、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、アーセナルの上位陣は揃って快勝を収めている。

 シティは昇格組であるボーンマス相手に自慢の攻撃陣が爆発した。スターリングが前半のうちにハットトリックを決めると、アグエロの不在を埋めるボニーも2得点と調子を上げている。終わってみれば5得点の快勝でボーンマスを粉砕した。

 ユナイテッドはアウェイで強敵エバートンとの一戦。18分にシュナイデルランのゴールで幸先良く先制すると、22分にはエレーラが追加点を奪う。後半には主将ルーニーが今季2点目となるゴールを決め、3-0と前節の敗戦を払拭する快勝を収めている。

 アーセナルはアウェイで昇格組のワトフォードと対戦した。前半は互角の戦いが展開されるも、62分に絶好調のA・サンチェスが先制点を奪う。すると、そこからワトフォードの守備が崩壊。68分、74分に追加点を奪い、3-0と勝負を決めた。

 この結果、シティが暫定で首位を維持し、その後ろにアーセナル、ユナイテッド、ウェストハムと続いている。日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティも5位をキープしている。

 17日に開催されたプレミアリーグ結果一覧は以下。

トッテナム 0-0 リバプール
チェルシー 2-0 アストン・ヴィラ
マンチェスター・シティ 5-1 ボーンマス
サウサンプトン 2-2 レスター・シティ
エバートン 0-3 マンチェスター・ユナイテッド
WBA 1-0 サンダーランド
クリスタル・パレス 1-3 ウェストハム
ワトフォード 0-3 アーセナル

text by 編集部