松山は3つスコアを伸ばしトータル7アンダーでフィニッシュ(撮影:福田文平)

写真拡大

<フライズ・ドットコム・オープン 3日目◇17日◇シルバラードCC(7,203ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー2015-16シーズン開幕戦「フライズ・ドットコム・オープン」の3日目。4アンダー29位タイから出た松山英樹は5番でボギーが先行するも、9番パー5でイーグルを奪取。スコアを1つ伸ばして折り返す。
 後半は10番でバーディを奪うが、続く11番パー3はボギー。15番パー3からは連続バーディを奪取した。この日は1イーグル・3バーディ・2ボギーの“69”でラウンド。スコアを3つ伸ばしトータル7アンダー、ホールアウト時点では25位タイに順位を上げた。
 首位は13ホールを消化しトータル14アンダーまで伸ばしているブレンダン・スティール(米国)。
<ゴルフ情報ALBA.Net>