南野が2戦連発! 今季リーグ戦7ゴール目でチームの大勝に貢献《オーストリア・ブンデスリーガ》

写真拡大

▽ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実が、17日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第12節のアドミラ・ヴァッカー戦で今シーズンの7点目を記録した。

▽5試合連続の先発出場を果たした南野は4-0の大量リードで迎えた64分、MFヴァロン・ベリシャがボックス右に叩いたボールを右足ワンタッチで押し込み、チーム5点目を記録した。

▽その後も攻撃の手を緩めなかったザルツブルクは、アドミラ・ヴァッカーに8-0で大勝。2戦連発を記録した南野の活躍もあり、ザルツブルクはリーグ3連勝を飾っている。